鉄道模型からRCカーへ変化。子供と一緒に楽しんでいます。
未分類 | おでかけ | レイアウト | 車両 | 制御機器 | RCカー | 
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
子供と一緒に鉄あそびからの~(今はRCカーに!)
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

shiba

Author:shiba
B-トレからミニ4駆してRCカーへ
成長とともにあそびも変化
結構大変です~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.08 Sat
交通科学博物館へ行ったょ!

京阪のスタンプラリーも終えて続いて向かったのはここです。
交通科学博物館 (中之島駅からタクシーで¥1200ちょっと)

屋外展示のSL C62とD51
P1030490.jpg

新幹線の模型がずら~っと展示してあります。
すかさず撮影していました。
P1030473.jpg

『ぜろけい しんかんせんだぁ~』
P1030474.jpg

『こだまって かいてあるょ!』
P1030475.jpg

続いては運転体験コーナーのジオラマ
ここには真ん中にクリアドームがあり、中からジオラマが見れます。
(子供限定です。)
P1030477.jpg

これが大人の外からの目線の撮影です。
P1030478.jpg

息子が中で撮影したものは
P1030479.jpg

こちらの4枚です。
090808205607.jpg

結構 迫力があります。(大人でも入りたい・・・)

息子はここに夢中でなかなか出てきません
もうすぐ鉄道模型パノラマの運転時間が来るのに・・・・
無理やり呼び出して運転時間に間に合いました。

巨大なジオラマでありました。始まって少し経つと車両が脱線・・・・
P1030483.jpg

係員が復旧作業にジオラマへ
(なかなか 見れる光景ではありませんが・・・)
P1030489.jpg

続いては屋外展示の方へ移動
”233”の蒸気機関車
息子の中では 233と言えば 中央線の233系
『なんで この えすえる 233なのぉ~??』でした。
P1030493.jpg

続いてはイベント企画展
P1030494.jpg

中には鉄橋、迷路、銀河トンネルなどのアトラクションがありました。

最後に500系に乗車して記念撮影
P1030499.jpg

息子が興味を示したのが”てんしゃだい”
P1030503.jpg

次に模型とヘッドマーク
P1030504.jpg

ヘッドマークはひらがなのはおぼえております。
『これ さくらだね~  こっちは はやぶさだぁ~』


一通り見学してJR弁天町駅から 『だいだいでんしゃ』で帰路になりました。
P1030505.jpg


2933にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
スポンサーサイト

未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Re: 交通科学博物館へ行ったょ! Posted by マーボー
交通科学博物館・・・面白そうですねv-10
ジオラマも相当でかそうですね!
走っているのはHOゲージですかね?

転車台・・・Nゲージの買ってあげたら喜ぶのでは・・・この間再生産品がジョーシンにありました。僕は高くて買えませんが・・・v-40

スタンプラリーから鉄道づくめですね!!
2009.08.09 Sun 17:07 URL [ Edit ]
Re: 交通科学博物館へ行ったょ! Posted by shiba
マーボーさん、こんばんわ
結構 おもしろかったですよ!
でも、見るとこが少ないようで
すぐに全部見れちゃいます。

ジオラマはHOでしたよ!

転車台は結構値が張りますよね~
私は欲しいのですが
スペースと予算が・・・・です。

スタンプラリーはまだまだあります・・・
ポケモンのです~
明日は名鉄フリーきっぷで・・・・

体もサイフも大変です・・・・
2009.08.09 Sun 21:43 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://btrain2009.blog56.fc2.com/tb.php/116-e165764a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。