鉄道模型からRCカーへ変化。子供と一緒に楽しんでいます。
未分類 | おでかけ | レイアウト | 車両 | 制御機器 | RCカー | 
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
子供と一緒に鉄あそびからの~(今はRCカーに!)
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

shiba

Author:shiba
B-トレからミニ4駆してRCカーへ
成長とともにあそびも変化
結構大変です~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.03.07 Sat
Bトレのレールクリーニング車の作成
レイアウトが複雑になるとレールのクリーニングがやりにくく手が入らないところも
でてきます。

そこでBトレのクリーニング車両を作成するはめになってしまいました。
(市販のものではミニカーブは走行できないので・・・)

まずはチビ客車用動力ユニット(KATO 11-104)を使用します。
(以前DD53で試みたのですが脱線が多発したため新しいのを作ろうと・・・)
P1010441.jpg

連結はしないので前後の連結部をカット(画像は片側だけの時に撮影)
P1010442.jpg

次にこのようにプラ板を固定します。
P1010515.jpg

そしてボディーをかぶせるとプラ板がスカートの後ろ側に来ます。
プラ板は車輪よりも1.2mm上げてあります。
P1010513.jpg

車両の上側に空間が発生しますのでウェイトをたっぷり突っ込みます。
(今回は鉄の棒(1g)を入るだけ詰め込みました)
P1010517.jpg

総重量 約53g(屋根はまだ取り付けていませんので・・・)
P1010528.jpg

前面スカートと取り付けたプラ板の間にティッシュペーパーを押し込みます。
そしてレールクリーナー(Tomix 6401)をしみこませて準備完了
P1010521.jpg

そしてレイアウトの走行をしました。(撮影忘れました・・・)

走行後のティッシュペーパーはこんなにも汚くなりました。
P1010522.jpg

走行後に全面ボディーが外れかけましたので修理に入ります。
P1010524.jpg

レールクリーニングは格段にやりやすくなりました。

809にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
スポンサーサイト

車両    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://btrain2009.blog56.fc2.com/tb.php/52-490c2500

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。